読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快な毎日

後期高齢者の母と二人暮らしです。日々の出来事、感じたことをつらつらと書いています。

思うこと

人の反応に敏感

できれば鈍感に生まれたかったな~というのが正直なところですが、人のちょっとした反応(本人がうまく隠してるつもりでも)を過敏に受け取るのでやっかいです。 今日も歯医者さんで次の予約の日にちを決めるときに、治療が痛かったというのとボーっとしてい…

自分の魂が喜ぶこと

私のやりたいことは、昔から自然とやっていることであり、そういう役割を担っているのかもと思ったことはないのだけれど、 気がついたら人の悩みを聞いて、そのときに自分の持ちうる知恵を絞って、その人に合ったアドバイスをしていたので、きっとそれがやり…

究極の望み

自分が楽で心地よいほうを選択し続ける人生がいいな~。

かなえたかった夢

昨日は夜見るほうの夢の話をしたので、今日は目標のほうの夢の話をします。 いまの夢は引き寄せを自由自在にできるようになること(ハイヤーセルフとつながる)ですが、昔の夢は「字幕翻訳家」になることでした。 英語が得意(と思い込んでいたが実際はしょ…

夢に意味などない

昨日の記事で「その日に降りてきたことを書く」などとなんだかチャネラーのような表現になってしまったが、ふつうに「その日に思いついたことを書く」と書けばよかった。 さて、今日”思いついたこと”は、「夢」についてです。 あなたの夢はなんですか、の夢…

とりとめもなく、徒然に

身の回りの断捨離をしています。 ツイッターでフォローしてる人から、机周りのものまでまんべんなく。 それだけでスッキリするんですよね。 私自身、物にも人にも執着がないので、「今それは必要か」「それは本当に好きなのなか」ということを自分に問いかけ…

夏バテ対策

朝ご飯はしっかり食べる。 我が家はお味噌汁と十穀米。 家にいるときはカーテンを閉めて冷房28度で扇風機回す。 市販のスポドリはやめて、家で作ってます。お水500ml、お砂糖20g、塩1.5gの割合。これだけだと飲みにくいので、毎回ポッカレモンを何滴か…

神さま、ご先祖さま、宇宙さまへのお願い。

今の生活に望むこと。 母の膝が完治すること。 月々少額でもいいから定期的にお金が入ってくること。 そのための何でもいいから、既存のお仕事能力ゼロの自分でもできる何かを見つけること。 腰痛が和らぐこと。 スマホをサクサク使えるようになること。 自…

素朴な疑問

ほんとうに素朴な疑問なんですけど、 よくスピ系や自己啓発系の成功した方々が口をそろえて言うことに 「好きなことをやりなさい」「お金は後からついてくる」というものがあるんですが、 それは「好きなことをして成功した人」が言ってることであって、 好…

健康に対するポリシー

もうこの歳(50手前)になると、何が一番大切かって、1に健康2に健康3も4も5も健康なわけなんですよね。 親や親戚も色々抱えてますし、同い年の友人なども病気になったりしてますし。 よく思うのがどっちの生き方がいいのかな、と。 健康に気をつけて…

選挙の思い出

明日は参院選ですね。 選挙といえば、昔初めて入った会社で社をあげて推してる人がいまして、 「○○さんに投票するかしないか」というアンケート用紙まで回ってきて、 当時はうら若かったので「未定(△)」と」と記入してしまったら、 上司にソッコーで呼び出…

集まりでの役割

人の集まりって「楽しめるかなー」と思ってのぞんだものは意外と楽しめて、 期待して行った集まりでは残念な結果に終わることが多いのですが、 昨日の集まりは心配した割にはすごく楽しめたので良かったです。 バースデーサプライズも無事成功で、友人がもの…

40代後半の身のつぶやき

50近くなりますと、自分も含めて親や親せき、友人など、何かしら健康問題が出てきますね。 わたし自身、首から腰までが筋肉痛でガチガチですが、それで済んでるだけありがたいと思わないといけないのかもしれません。 歳を重ねると、いろんな機能が衰えて…

私の運の上げ方

一時期、いろんな自己啓発の本やらスピリチュアルやらに傾倒してたことがありましたが、いまではいい意味で「あきらめて」なすがままにしています。 ホ・オポノポノとかアファメーションだとか、 いろいろやってはみたんですが、どれも長続きせず、 というか…

愉快になれること

せっかく題名を変えましたので(前題名は「ゆらりふわり」)、自分がオチてしまったときなどに、愉快になれることについて書いてみようと思います。 ・ 柳沢慎吾さんの一人甲子園(PL学園✖横浜高校) ・ クロネコヤマトのNさんの声が聞こえたとき(声がサ…

ブログを書く本当の理由に隠されていたこと

ブログを書きたいから書くと言いつつ、イマイチなんで書くのか分からなかったんですが、その理由がなんとなくわかった気がします。 それは、たぶん誰とも芯からつながれない寂しさを埋めようとしているからだと気づきました。 私自身、小1から7年間海外に…

FBを通じて分かったこと

非リア充でもイケるかもしれないと始めたフェイスブックですが、やはり少々敷居が高いようです。 美人はプロフ写真をアップするだけでも絵になるし、 起業してがんばってる人や エッジの利いた文章を載せている人や おいしそうな手料理や 家族の仲睦まじい写…

平和だとネタがない

好きなことを書いていいとなったらなんでも書けると思いきや、何にも降りてこない日もあって、そんなときは何を書こう、何を書こうと思って時間ばかり経ってしまいますねと言いつつ書いています。 本来なら書くことがなければ何も書かなくてもいいと思ってい…

サーセンな生き方について

気が付けば独身で親に養われて「いい年」すら通り越して、平日の昼下がりにブログを書いていたりするんですが、 世間では「センセー」と呼ばれてる兄に、自分の「サーセン」な生き方について吐露ったところ、 「誰かがバランスを取る必要があるんだ」と言わ…

ブログって楽しい

何も決めずに感覚だけで書く、その場に降りてきたことを書くというのは、結構面白いな、と思い始めています。 こういうスタンスだったら書くことに困らないだろうと思います。 ただし、誰も読んでくれない可能性はありますが。 わたしは書くことが好きなわり…

坂爪圭吾さんの生き方

坂爪圭吾さんの生き方に触れて浮かんだのが、「嫌われる勇気」の言葉。 (以下抜粋) 「人生とは、いまこの瞬間をくるくるとダンスするように生きる、連続する刹那なのです。いまここ、を真剣に生きること、それ自体がダンスなのです。あなたがどんな刹那を…

3つ目のブログを書き始めた理由

3つ目のブログを書こうと思ったのは、ただ書きたかったからです。 ・・・これだと話が終わってしまうので、もう少し掘り下げてみます。 何事も長続きしない我が人生の中で、 一番長続きしたのがブログを書くことでした。 最初のブログ(「アンテナ日和」)…

はてなブログを選んだ理由

なぜ3つ目のブログにはてなブログを選んだんだろう、と思ったのですが、 まずは、背景がシンプルだったこと。 そして、キャッチコピーである「書き残そう、あなたの人生の物語」が気に入ったこと。 さらには、フォントも好きだったこと、です。 なにか緑色…